山内やよい Yayoi Yamauchi 

Ph.D.
博士(スポーツ科学)
 

 

早稲田大学グローバルエデュケーションセンター講師

早稲田大学スポーツ科学研究センター招聘研究員

国際総合生活ヨガ指導員

健康運動指導士

介護予防運動インストラクター 

指ヨガインストラクター 

ヨガ棒エクササイズ認定指導者

ハンディキャップヨガ©認定指導者

 

早稲田大学人間科学部スポーツ科学科(精神生理学専攻)卒業後、全日本空輸入社。国際線客室乗務員として世界中の空を飛ぶ。2000年アメリカでヨガに出会い、指導員資格を取得。帰国後、沖ヨガの教えに感銘を受け、龍村修氏のもとでヨガの叡智、各種身体修正法を学ぶ。

自身の経験から、子育て中のお母さんが、自分自身の心とからだのケアが出来るようにと、2006年に当時まだ少なかった子連れヨガクラスを立ち上げる。月間200名を超える生徒と関わりながら、ヨガの智慧を伝える傍ら、ママと子どもの健康について講演、啓蒙活動を行う。その後、都内フィットネスクラブの所長として勤務し、高齢者、障害、既往症のあるクライアントへの運動支援について深く考えるようになる。”健康弱者への運動支援” およびヨガの可能性を探求するため、大学院への進学を決意。2012年秋、カナダカルガリー大学への留学を経て、海外におけるヨガの効果検証実験を参考に、日本国内初の乳がんサバイバーを対象としたヨガの臨床試験を行う。身体に対してはもちろん、心への効果について、さらなるヨガの可能性を研究している。2016年3月、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科にて、博士(スポーツ科学)学位を取得。北海道札幌市出身。

 

【所属学会等】

International Association of Yoga Therapist 国際ヨーガ療法士協会
日本体力医学会

日本運動疫学会

NPO法人日本健康運動指導士会

日本サイコオンコロジー学会

International Psycho-Oncology Society

 

 

〜きょうの一言〜


ブログはこちら