笑う呼吸、泣く呼吸。

今日も一日楽しく過ごしました。
お天道様に感謝〜。


久しぶりに会った友人たちとバカ話で大笑い。
笑っている時の自分の呼吸ってどうなってるか知ってますか?
「わっはっはっは〜!!」で息を吸える人はあまりいないですよね。

短い吸う息を挟みながらも基本はお腹に力を入れた「吐く息」。

一方で、めそめそ泣いている時の呼吸と言えば、

肩をひっくひっくと振るわせながら「吸う息」。


その昔、沖先生はインドの山奥で修行中に、

複数のオオカミに襲われそうになったそう。

じーっとオオカミ達と睨み合っていると、

あることに気付いたそうです。

沖先生が息を吸っている時にオオカミ達はジリジリと近づき、

息を吐いている時には、近寄ってこずに固まっているというのです。

それに気付いた沖先生、山中に響き渡る大きな声で、

「わっはっはっはっはーー!!」と笑い声をたてたそうです。

なんと。オオカミ達は驚いて去っていったというのです。


少林寺拳法や合気道、剣道等の武道でも、

似たようなことは有るそうですね。

「相手の呼吸を読む」ことが、勝利への道に続くとか。


声を出して笑う毎日を送りたいですね〜。